2007 / 9 / 19 , 13:09

プロ用T字型かみそり

プロ用の二枚替刃の剃刀です。なぜプロ用かと申しますと 重さが違います。こちらで量ったところ95gありました。髭は剃刀自体の重さでで剃ります。剃刀が軽い場合は力を少し足すことになるのです。すると顔へのアタリが強くなることもあります。この様な Tの字は刃角が一定ですので気は楽ですよね!プロの皆様はT字剃刀なんか!とおしゃる方々がほとんどです。私もそうですが これからは これに限らず臨機応変に対応しなければ 変わって行く時代について行けませんよね。ちなみに定価は1万2千円です。



3 Responses to “プロ用T字型かみそり”

  1. kuwa Says:

    床屋さんの髭剃りは、重い真っ直ぐなカミソリを革でこすって(?)のイメージが強いので、道具の進化はあると思うけど、
    イメージって大事じゃないですか?床屋さんが、たとえプロ仕様でもT字って、年配の人から見ると興ざめかも。。。私は、従来通りのカミソリでお願いします。プロのキーボード奏者がカシオとか使ってたら嫌じゃん!どうでしょう?ギタリストも同様かな??

  2. ジミー スムズ Says:

    大丈夫ですよ!普段は今迄と変わらぬ替刃式の西洋剃刀を使ってますので。

  3. 匿名 Says:

    突然失礼いたします、私は東京都下で理容店を営んでおります、私はこのたび替刃式西洋

    カミソリを特許申請致しました、興味がありましたらホームページをご覧ください。

    URN http://yamagoshi.ie-yasu.com

Comment